ホーム > ことばキャンプ教室の特徴

ことばキャンプ教室の特徴

ことばキャンプ教室は

お子様のコミュニケーションの不安に親子で取り組む

新しいタイプの課外授業です

こんなお悩みありませんか?

  • 学校でテストの点は良い、でも授業中手が挙げられない、自分の意見が言えない。
  • 気になるけど、先生からは「理解は出来ているようなので大丈夫ですよ」と言われる。
  • 言いたい事はあるようだが、言葉にできない様子。
  • お友達にも上手く言えず、誤解されてしまう。

求められるコミュニケーション能力と公教育

現代では「コミュニケーション能力は、どんな学習や習い事の中でももっとも基本的なスキルである」といわれています。 にも関わらず、今の公教育では「手が挙げられない」ことは問題視されていません。 そのため、小学校では「性格」と思われ、「様子をみる」ことが多いのではないでしょうか。 しかし、このスキルは、個人の性格や能力だけではなく、「練習で身につけることができるスキル」でもあるのです。 現在、企業の採用選考では「自分の意見をきちんと伝えることができること」やコミュニケーション能力が大きな選考要素となっています。

ことばキャンプ教室はコミュニケーションの課外授業

人前で意見を言える欧米人も、幼稚園のころから学校で練習をたくさんしています。 家庭でも、自分の意見や思いを相手に伝わるように、ことばのチカラを育てています。 「今のままで大丈夫かしら?」 「成長するにつれて、社会性は育まれるのかしら?」 もどかしく見守っている保護者の方、いらっしゃるのではありませんか? ただ待っているよりも、ことばキャンプ教室で練習してできるようになっていくことで、お子さんに自信が生まれます。

親子で取り組むことでお子様の一生物の価値へ

ことばキャンプはインストラクターが指導するだけでなく保護者が参加することでお子様の言葉力を育てます。お子様は、ことばキャンプ教室以外で過ごす時間の方が圧倒的に長いですし、保護者の方とのコミュニケーションはお子さんにはもっとも影響力があります。レッスンに見学しお子様の様子をみていただき、できるようになったこと、これから伸ばすこと、をインストラクターと共有します。レッスン後にインストラクターからフィードバックがありますのでご家庭でのお子様の発話の誘導や整理を促すことができます。 さらに入会特典の保護者向け講座を受講することでレッスンの効果がさらにアップします。

よくあるご質問

Q通う頻度や、期間の目安位はどれ位ですか?
Aお子さんの状況を拝見してインストラクターがコースを提案します。 1年〜2年程度、長い期間をかけてお子さんと保護者の方に伴走します。 1年といっても、実際にお子さんが教室に通うのは、月に1度(スクーリング教室)でOK。 レッスンは月に1回ですがご家庭の協力が必要です。レッスンに参観しお子様の様子やインストラクターの指導をご覧いただくことで、ご家庭での声かけを変えていただけます。レッスンでは2,3回で変化が感じられる場合がありますが、これは少人数で意見を表出できる環境設定ができているからこその結果です。目標は学校などで自分の力で能動的なコミュニケーションが取れること、としております。
Qことばキャンプに通う対象年齢は何歳ですか?
A年長児〜中高生のお子さんと保護者のかたが対象です。
Q何曜日・何時に開催していますか?
A地域、インストラクターによって時間・曜日は異なります。スクーリング教室、オンライン教室と受講形態も選ぶことができます。
 【注意事項】
  • スクーリング教室のレッスン時間は小学生クラス80分、年長クラス60分、中高生クラス90分です。
  • オンライン教室のレッスン時間は小学生クラス40分、中高生クラス90分です。
  • 親講座が入会特典として受講することができます。入会後になるべく早い時期での受講をおすすめしています。
  • 入会後のお席の確保は予約システムから毎回の予約が必要です。
  • シニアインストラクターは別料金となります。